世の中には多種多様な香水が昔から発売されている。
その中でも名作としての香水ランキングにランクインされる様な香水をご案内してみたいと思う。
名作と云われている香水にはどのような物があるのか、参照事項にしてみて欲しい。

また、香りマジックなんていうのも有る様で、グリーン系やシトラス系のちょっとスパイシーな感じの香水を付けてみると、なんとなく活動的で活発と云う印象がおきやすく、スポーツをしているイメージが沸くつまり、スリムに見せる効果もでてくるのである。
また、スポーツ系の女性がフルーツ系やバニラ系の甘い香りを使用してみたらどうだろうか。
スポーツをしているイメージじゃなくて、女性らしいイメージに成るとおもう。

ブルガリブルーは柑橘系の香りが途方もなく爽やかで良い香りである。
ブルガリブルーには男性用と女性用に分類されて造られている。
男性用はプールオム、女性用はプールファムと云った感じに成る。
其れからも把握できる様にユニセックスな感じの香水である。
その為に、カップルでつけている人も途方もなく少なくないのである。

香水をつけようとすると、ガッツリつけると云う事をしたくなるが、ほのかに香るレベルが周りの人に好印象をあたえるし、自身にとっても飽きずに長く使用できて良いとおもうのである。
女性にとってもほんわか香水の香りがする男性の方が好印象だとおもう。
注意点としては洋服に直接香水をつけない事、つけてしまうとなかなかどうして取れない為、それだけ注意して使用して頂ければ楽しくブルガリの香水をエンジョイする事が出きる。



カテゴリ
タグ